コストコのハンバーガーを食べてみた!なかなかの肉々しさですな

我が家では、アメリカ生まれの会員型大型スーパー「Costco」へ行くのが好きで、特に買う物がない時でも遊びに行くことがあります。

個人的には、「遊園地」へ行くのとちょっと感覚が似ているかな…

2歳を過ぎた我が子も様々な「食べ物」に興味を持ち始めていて、行くたびに名物の「ホットドッグ」や「ピザ」をバクバクと食べています。

そんな中、今まで見なかったメニューがあったので食べてみました

肉々しいハンバーガー

「Costco」といえば、やっぱり「ホットドッグ」。注文すれば「飲み物」もついてくるので、そんなにお腹が空いていなくてもコスパの良さで毎回買っちゃうんですよねー。

他にも、「ピザ」や「ベイク」などお腹を満たしてくれるアイテムはあるんですが、今回気になったのは「ハンバーガー」

んーん、前回来た時にはなかった

「ここは買うっきゃないね!」とパートナーと話つつも、失敗したら怖いと思って1つだけ注文。

気づくと、前後の人たちも気になって注文している様子でしたねー。

注文しすると、「ホールピザ」を頼んだ時のように「受け渡し口」で待って、会計時にもらう「引き換えプレート」を店員さんに渡して「ハンバーガー」を受け取るシステム。

この感じからすると、注文を受けてからパテなどを焼いているのかな?

しばらく待って、いよいよ「ハンバーガー」と対面。

costco

かなりボリューミー!

そこは、やっぱり「Costco」サイズなのかな。

どうやって食べようかと考えるほど大きいので、上下から潰しながら挑むことに。

うわー、肉々しい!!

以上!笑

正直、味はどうかと言われると、次はないかなーって感じですかね。

注文を受けてから作っているように思ったんですが、食べてみると冷めているし、肉がちょっとパサパサしている感じが否めない。

やっぱり「Costco」は「ホットドッグ」が最強だな、と改めて思った今日この頃でした。