性別が分かるって、本当!?妊婦のお腹の上で「ダウジング」

世の中には不思議なことってたくさんありますが、人間の身体というのは科学でもちゃんと解明されていないことって多いんですよね。

中でも「妊娠」している時の女性は様々な体験をしている人が多く、「宝くじ」に当たったりとか、夢に女の子が出てきたら実際に女の子が生まれたなんて話があります。

最近はエコーなどで性別がほぼ断定できてしまいますが、コインと糸を使った「ダウジング」によって性別が分かるという不思議な噂を聞きました。

内容は至って簡単で、「5円玉」と適当な「糸」だけ用意します。そして、数10cm垂れるようにして「5円玉」に「糸」を結びつけます。

「妊婦」のおへそ辺りから5cmほどに「5円玉」がくるように垂らし、そのまま何もしないで静かにしておきます。

すると、不思議なことになぜか「5円玉」が振り子のように動き始めます。

嘘か本当かは分かりませんが、男の子だと直線、女の子だと円を描きながら「5円玉」が動くのだそうです。

furiko

なぜ勝手に動くのかというのは、お腹の赤ちゃんが出している波動(?)が理由だとか

お腹にいる間は、赤ちゃんも色々と不思議な力を出しているみたいですね。

因に、うちは撮影した時は妊娠7ヶ月目といったところですが、8ヶ月を過ぎた辺りからさらに大きく揺れるようになるようです。

検診でも「女の子」と言われていて「5円玉」も円を描いているので、確実に「女の子」が生まれるということでイイってことなんですかね。

「妊娠」している夫婦は、ぜひ余裕があれば試してみてください。こんな不思議な体験ができる機会も少ないですからね。