プレゼントの内容はなに?江東区で始まった「ゆりかご面接」

江東区では、平成28年4月1日より「ゆりかご・江東」事業が始まりました。どんな取り組みかというと、江東区で産み育てる妊婦の方を対象に出産や育児に関する相談を受けるというもの。

妊娠したら役所で「母子健康手帳」をもらう必要があり、その情報の元で「ゆりかご面接」のお知らせが送られてきます。

妊婦の方が受けられる「ゆりかご面接」は、助産師などの専門職の方が相談の受け答えをしてくれて、支援の一環としてプレゼントも頂けます。

プレゼントは、出産前に「ゆりかご面接」を受けた際と、出産して2〜3ヶ月後にもプレゼントが貰える仕組みとなっています。

ゆりかご面接

ゆりかご面接
対象者:江東区に住んでいる妊婦本人
会場:指定された保健所
持ち物:母子健康手帳・お知らせが入っていた封筒

お知らせが届いた時点で封筒をうっかり捨ててしまったのですが、パートナーが保健所へ行った際には封筒については触れられなかったそうです。

持ち物として、「お知らせが入っていた封筒」とありますが、母子健康手帳があれば大丈夫のようです

最近は、ネットなどで出産や育児のノウハウを調べることができるので、これらの悩みというより「保育園に入れるのかどうか」を心配している人が多かったのだそうです。

出産前のプレゼント

出産前のプレゼントとして、「ナチュラルサイエンス」のママ&キッズ ナチュラルマーククリームを頂きました。

この「ボディークリーム」は、「たまひよ」で2017年の「妊娠線ケアNo.1」に選ばれた商品。マッサージが不要で、塗るだけで良いというのが人気です。

ボディークリーム

既にクリームやオイルを自分で購入しているという方は多いと思いますが、無料で頂けるので「ゆりかご面接」を利用するのも良いと思います。

出産後のプレゼントは、数ヶ月後に届いたらアップしたいと思います。

思ったより良い品が!出産後に届いた「ゆりかご・江東」のプレゼント