持っていても新規申込できるの!?三井ショッピングパークカード

「ららぽーと」や「三井アウトレットモール」などで利用すると、ポイントが付いたり駐車場が2時間無料になったりと便利な『三井ショッピングパークカード』

「ららぽーと」ではポイント2〜5倍キャンペーンがたまに行われているので、よく利用する人にとってはお得なカードではあります。

そして時期によって、新規にカード申込をした人にはその当日だけ特別に10%オフ、そして数千円のポイントが特典として付与されるキャンペーンを実施していることもあります。

すでに『三井ショッピングパークカード』を所有している人にとって『新規申込』の情報はもう関係ないと思ってしまいますが、実は「裏技」を使うとこれらの特典を受けられることがあります。

少し大げさに「裏技」と言っていますが、大きな買い物を予定している場合には断然お得な方法なので、知っておいて全く損はないと思います。

別のブランドで発行



実はすでにカードを持っている人でも、別のブランドで発行すれば「新規」扱いになるので、新規申込の特典を受けることができます。

もう少し分かり易く言うと、初めて『三井ショッピングパークカード』を「VISA」で発行したとします。

次に「JCB」などで発行すると、「新規扱い」で『三井ショッピングパークカード』をもう1枚発行することができます。

昔は「切り替え」という形でも『新規』の特典が受けられたようですが、現在は別のブランドで新たに発行すると『新規』として扱われるようになったようです。

手続きはサービスカウンターへ行き、『新規申込』の手続きを行うだけなので難しいことはありません。

私の時は審査の時間が10分程だったので、すぐに発行してもらえました。

もちろん1枚目のカードをその場で解約することも可能ですし、ポイントをどちからのカードに統合してもらうこともできます。

審査落ちして発行できない場合もありますが、何回も使える方法ではないとはいえ、大きな買い物を検討している人にとっては覚えておくべき方法だと思います。

ただし、大きな買い物を検討していても上限が人によっていくらに設定されるか分からないので、高すぎる買い物は購入できない場合もあります。

ちなみに、私の場合は上限が30万円で設定されていました。この上限だと、高級腕時計だったり、家具を一式購入したりはできませんからね。

まとめ

カード会社や三井ショッピングモールなどにとってどのようなメリットがあるのか分かりませんが、ポイントも付与されて、しかも当日は割引で商品を購入できるので知っていて損はない方法だと思います。

「三井ショッピングモール」などで大きな買い物をする際には、試してみる価値はあります。もちろん、クレヒスはしっかりと積み重ねておく必要はありますけどね。