「PrimeNow(プライムナウ)」を利用して分かったお得なポイントと注意点

アマゾンには「Prime(プライム)」と呼ばれる会員のサービスがあり、年会費3,900円(税込)で利用することができます。

3900円もするのかと一瞬思ってしまいますが、月額にするとたったの325円

会員になれば購入金額に関係なく配送料は無料となり、映画やドラマを色々と見たり、音楽が聞き放題だったりします。

それをフルに活用していると、月額325円はとてもお得に感じてきます。

そして今回試してみたのは、プライム会員のみが利用できる「PrimeNow」というサービス

これは地域限定で利用できるサービスとなっていますが、対象地域であれば1時間以内に購入した物を届けてもらうことができます。

PrimeNowの利用方法

先ほども言った通り、「PrimeNow」を利用するにはプライム会員になっている必要があります

そして、専用のアプリを利用する必要があります

通常のアマゾンサイトやアプリでカートに入れても、「PrimeNow」には反映されません

なぜなら、購入できる商品が限られているため。

専用のアプリを立ち上げると分かりますが、商品リストが思ったより少ないです。

しかし、購入したい物があれば1時間以内に届けてもらうことも可能です

対象地域か確認

「PrimeNow」のアプリを立ち上げると、郵便番号を入力する画面が表示されます。

そこに住んでいる家の郵便番号を入力すると、対象地域であるかどうかが確認できます。

商品を選択

購入したい商品を、カテゴリーなどから探します。

欲しい物をカートに入れると、「PrimeNow」だけのカートに追加されます。

時間を選択

1時間以内に届けてもらう場合は「1時間以内」を選択しますが、890円の配送料が発生します。

「えっ!?配送料がかかるの?」と思いきや、2時間以降の定期便なら無料ですので安心してください

この定期便ですが、時間を選択する時に2時間おきの定期便を指定することになります。

「PrimeNow」で購入しちゃったけど明日届けて欲しいという場合でも、明日の2時間おきの定期便のどれかに指定することができます。

電話番号を設定

電話番号を設定する項目があり、入力すると届ける前と届けた後にSMSで通知がきます。

SMSが届くと今すぐに届くと思ってしまいますが、あくまで定期便の2時間枠が近づくと通知がくるようです

マップで確認

アプリを開くと、配達員の名前と今どこにいるのかが地図で確認できます

その地域を配送して回っているので、配達員の位置を見てしばらく来ないことなども確認できます。

判子いらず

通常荷物が届くと判子かサインが必要ですが、「PrimeNow」の場合は荷物を受け取るだけ

ちょっと拍子抜けしますが、ラクと言われればラクです。

うっかりや急に必要となった時に

乳房ケア

そんな1時間で届けてもらいたい物なんてと思いますが、忙しい現代人にはとても有り難いサービスです

特に子育て中のママさんなどは、とても重宝すると思います

たとえば、おむつやベビー用品が不足している時けど外に出られないという場合でも、わざわざ買いに行かなくてもすぐに届けてくれます。

他には、明日の朝には必要なのに買い物に行っている時間がない場合。

「PrimeNow」なら朝の6時からの時間枠があるので、出勤前までに届けてもらうなんてことも可能です

「PrimeNow」の注意点

「PrimeNow」を利用する場合、キャンペーンなどが行われていても分かりづらいことが難点。

お得なクーポンがもらえるのにも関わらず、利用しないで損をしてしまう人が少なからずいると思います

そのため、アプリで購入する前に PC などで一度「PrimeNow」を検索してサイトをチェックすると良いです。

因に、2016年7月31日まで初めての注文で使えるクーポンが利用できます

「5,000円以上のお買い物で2,000円OFF」、「2,500円以上のお買い物で1,000円OFF」なので、初めての人はこちらを確認してみて下さい。

もう1つの注意点は、2500円以上購入する必要があること

トイレットペーパーがないから急いで届けてもらおうと思っても、2500円に満たなかったら購入することができません。

なるべく急いで届けて欲しいのに、2500円以上となるように商品を探していたら時間が遅くなってしまうなんてこともあるかもしれません。

消耗品などを前もってカートに入れておけば、いざという時にすぐ購入することができます

まとめ

「PrimeNow」はかなり限られた地域でしか利用することができませんが、早く届けてもらう必要がなくても利用する価値はあると思います。

ただ、もうちょっと扱っている商品が増えると嬉しいなという感じではあります