楽天スーパーセールで数量限定の商品をゲット!争奪戦を制する秘訣は?

数ヶ月に1度行われている「楽天スーパーセール」では、同時に「楽天モバイル」でも端末価格が通常の半額以下になる特別企画を開催しています。

そして、今回9月に行われた「楽天スーパーセール」でも人気の機種が半額以下になり、どれも数秒で売り切れるという自体に。そのため、Twitterなどには「このセールでは買えないのか」といった投稿が寄せられています。

そんな激しい争奪戦となる「楽天スーパーセール」ですが、現在契約している携帯を解約しても「違約金」がかからない期間ということもあり、私もこの「セール」でスマホの購入に挑んでみました

結果は、見事にゲット!

限定30個のスマホだったということもあり、購入した直後に販売サイトをみると「売り切れ」となっていました。サイトに戻ったのは、1分以内だったんですけどね。

「楽天スーパーセール」の勝負は販売時間前から

今回「楽天スーパーセール」で購入しようと思ったスマホの販売開始時間は22時半からだったので、我が家的に一番落ち着いた時間帯ということもあり集中して購入手続きを行うことができました。

rakutensupersale

これが夜中だったり夕方だったりすると、仕事や作業の真っ最中で買うことなんかは出来なかったかもしれないですけどね。でも、買いたかった機種がたまたま落ち着ける時間帯からの販売開始だったのはラッキーでした。

ただ、開始時間が決まっていたり数に限りがある場合は、やっぱり事前の準備が必要だと思います。今回は「運が良かった」のかもしれませんが、どのような準備をしたのか紹介していきます。

「お気に入り」に入れておく

前回まではどうだったのかは分かりせんが、今回は「ポイント山分け」の対象商品となっていたので事前に「お気に入り」の登録をしておきました

「お気に入り」以外においても「注意事項」などが販売ページに載せられているので、購入前までには一度ページを訪れているようにすると良いと思います

一度は「購入画面」まで行っておく

「楽天」では、ログイン以外にも購入を確定する直前に「ログインID」と「パスワード」を求められることがあります。これは、しばらく購入していない時に出てきます

そのため、最近「楽天」で買い物をしていないと思ったら、一度適当に商品を選んで購入手続きを「確定の直前」まで行ってみると良いです

そうすると、スマホ購入時には「ログインID」と「パスワード」を求められることがないので、これだけでもかなり時間の節約になります。

「購入画面」まで進んた時には、同時に「住所」「メールアドレス」「支払い方法」も確認しておくと良いでしょう

ブラウザ「更新」のショートカットキーを確認

おそらく数と時間に制限がある商品の場合は、スマホでは購入できないと思います。なぜなら「タップ」と「スクロール」を行う必要があるので、それだけで時間のロスが多過ぎます。

他の人のブログなどを見ている「ツール」がどうのこうのと書いている人もいましたが、私の場合は普通にアナログに購入しても1秒たらずで購入することができました

先に別の商品で表示される「ボタン」の位置を覚えていたら、「商品をかごに追加」「ご購入手続きへ」「注文」の3つをクリックするだけですからね。

そして、「鍵」になるのがブラウザの「更新」の仕方。マウスなどを使ってブラウザに表示されている「更新」ボタンをクリックするのもイイですが、時間の節約にはショートカットキーを利用するほうが良いです

Mac の場合は、「command」+「R」。Windows の場合は、「Ctrl」+「R」でブラウザの更新となります。これらを覚えておくと、「楽天スーパーセール」に限らず普段から役立ちます。

購入時は、フライング気味で

これまでの準備が整えば、あとは「楽天スーパーセール」の開始を待つだけ。PCがフリーズしないように、念のため10分前には「再起動」しておきました。

そして、時間に正確な「電波時計」を眺めながら販売開始時間の30秒前からPCの前に。実は、ここからも2つの「時間を節約する秘訣」があります。

まず、ページ内の「商品をかごに追加」「ご購入手続きへ」などが表示されいてるところまでスクロールしておきます。すると「更新」しても同じ場所に留まったままとなるので、瞬時に「商品をかごに追加」「ご購入手続きへ」をクリックすることができます。

rakutensupersale

ページをスクロールしておいたら、次はブラウザの「更新」。ブラウザの更新には数秒かかることがあるので、数秒フライング気味に「更新」を行うと販売開始時間ドンピシャで手続きできる可能性が高まります

「更新」自体はなんの影響もないので、直前からショートカットキーを使ってカチャカチャと「更新」してみてください。何度か行っていると、良いイメージトレーニングにもなると思います。

さいごに

購入手続きを完了したとしても、「契約のお手続き」のメールが届くまでは一晩ドキドキしていました。「色」とかによっても争奪戦具合は違うと思いますが、欲しかったものが半額以下で購入できたのは非常に嬉しいです。

もし、これからの「楽天スーパーセール」で「限定数」「開始時間」が設定されている商品があった場合には、今回紹介した手順をぜひ実践してみてください。