トーマスたちって、みんな人の話を聞いてない!?気づいたみんなの性格

以前から「ディズニー」キャラクターが大好きな我が子だけども、ここ数週間は毎日見ないと気が済まなくなってきているのが「きかんしゃトーマス」

「トーマス」くらいしか分からなかった私も、だいたいの登場人物(?)…登場機関車の名前が分かるようになってきました。

最初は模型版だった「きかんしゃトーマス」も、今ではフルCG。

CGになったシーズン13を見始めた時は違和感しかなかったんですが、逆にCGに慣れてしまうと模型版の機関車たちの顔が怖いのなんの。笑

ナレーションも森本レオさんが良いと最初は思っていたけど、いつの間にかジョン・カビラさんに慣れている始末。

慣れって、怖いですねー。

まあ、今では我が子と一緒にどっぷりと「トーマスワールド」にハマっているワケです。

トーマスたちって…

基本的に働き屋さんのトーマスたちは、いつもトップハム・ハット卿に褒められることが一番のモチベーション。

逆に、怒られると異様なほど落ち込むことになるワケですが…

毎話見ていて思ったことは、トーマスたちは毎回同じようなことで混乱が生じて、そこから事件に発展するんですよね

ほぼ全員に言えることは、

  • 人の話を全く聞かない
  • 根拠のない自信がある
  • 暴走しがち

そして、性格が悪い機関車が多いんですよね。笑

最終的には、「自分が悪かったんだ〜」って反省して「めでたし、めでたし」ってなるパターン何ですが、これはこれで老若男女が安心してみることができる展開でもあり…

だから、私も一緒に見てしまうんでしょうね。

さあ、今夜も我が子と一緒に「きかんしゃトーマス」を見ようかと思っている今日この頃です。